施設の特色

施設形態
特別養護老人ホーム
ひとには一人ひとりの人生があります。生活習慣や暮らしのスタイルもさまざまです。 そんな生活を当施設はユニットケアで実践いたします。 ご利用者一人ひとりの希望や望みをかなえつつ、その人がその人らしく生活できるように笑顔とやさしい声かけで援助していきます。
併設施設
  • デイサービスセンター さいたまロイヤルの園
  • 訪問介護ステーション さいたまロイヤルの園

インタビュー

理想のユニットを一緒に作りましょう!

下澤彰宏さん(介護福祉士・介護支援専門員 介護リーダー)
当施設に勤務して8年10ヵ月(インタビュー時)

Q、介護のお仕事に就かれたきっかけを教えてください。

 以前は運送業に就いていたのですが、拘束時間も長く体力的にもずっと続けていけるか不安もあり子供が生まれたことをきっかけに30歳で転職しました。  こちらの施設を選んだのはユニットケアなので個室の中でご利用者一人ひとりのご希望を叶えつつ生活のお手伝いができるという環境に魅力を感じたからです。また、自宅から近く、残業、夜勤がないという条件面です。未経験からの転職でしたが最初の1年間はきちんと先輩にスケジュールを決めて教えてもらえたので抵抗なく業務を覚えていけました。

Q、「さいたまロイヤルの園」では部会の活動が積極的ですよね。

 スタッフはいずれかの部会に所属します。  「接遇部会」は、ご利用者により心地よく過ごしていくための部会です。接遇態度が良い人を2ヵ月に1度表彰し掲示するのですが、これはスタッフのモチベーションアップにもなっていると思います。「ヒヤリハット部会」は、どんな状況でご利用者が転びそうになったかという事例を持ち寄ったりして事故を未然に防ぐ活動をしています。その他「食事部会」などもあります。  このような部会での取り組みはご家族からも好評ですし、課題に対して解決策をきちんと考えるきっかけになるので良いことだと思います。みなでより良い施設にしていこうとする意欲が高いです。

Q、プライベートはどんな風に過ごされていますか。

 レクリエーションがどうしても業務の片手間になってしまい、内容の濃いことができなくなりがちなので通信教育で「レクリエーション」について勉強をしています。また、息子と早朝にマラソンの練習をしたり、家族のために朝食を作ったり。こちらに転職して家族との時間も確保できるようになり満足しています!

音楽レクリエーションを担当してします!

六田未希さん(介護福祉士・介護支援専門員ユニットリーダー)
施設開設時より当施設に勤務し11年8ヵ月(インタビュー時)

Q、こちらの施設に新卒で入職された理由を教えてください。

 学生時代は音大で音楽療法の勉強をしていましたので、何らかの形で音楽を仕事に活かしていきたいと考えていました。就職活動中にちょうどこちらの施設で新規オープンスタッフを募集していて、栄光会の他施設で音楽療法を導入していたという実績もあり、新しい施設であれば音楽を使ってお役に立つことができるかもしれないという思いで応募しました。学生時代の実習でデイサービスの施設に行ったときに、ご利用者が活き活きと歌われている光景に接したことで介護業界に興味もありました。

Q、「音楽療法」を活かしたレクリエーションはどのような内容なのですか?

 音楽療法とは、音楽を聴いたり演奏したりすることで心理的・生理的・社会的活動を行い健康回復に繋げようとするものです。学生時代から一緒に音楽療法を学んだ同期スタッフがいまして、彼女と一緒に音楽レクを企画しています。季節の曲を歌ったり、音楽に合わせて身体を動かしたり、音楽に関するクイズをやったりしています。ご利用者からリクエストされた曲を演奏することもありますので、懐かしい音楽に涙するご利用者もいて、「来月も楽しみにしているよ!」と声をかけてもらったり、団欒のときの話題にもなっています。同期がフルート、私がピアノを演奏するのですが、ギターを弾けるスタッフも加わってみんなで楽しめる時間になっていると思います。レクで使うハンドベル、太鼓、オートハープ、マラカスなども揃えてもらいましたので、施設側も音楽レクに理解を示してくれたことに感謝ですね。  音楽レクはちょっとしたイベントのようなものですが、特別なことでなくても「ここに入ってよかったな」「今日は楽しかったな!」とご利用者に感じてもらえる施設にしていきたいという思いで介護職を続けています。特養は生活の場なので基本的には毎日同じことの繰り返しではありますが、そんな風に思ってもらえたら満足です。

教育制度がとてもしっかりしています!さいたまロイヤルの園が大好きです。

牧野みのりさん(介護福祉士 非常勤勤務)
当施設に勤務して2年半(インタビュー時)

Q、介護のお仕事に就かれたきっかけを教えてください。

 元々は化粧品会社で美容部員の仕事をしていました。産後しばらく続けていたのですが土日出勤もあったので、子育てと両立しつつパートタイムでももっと充実感を得たいと感じ、転職しました。全然違う職種だと思われるかもしれませんが、直接的に人の役に立ちたい!という気持ちはその頃と同じです。  今は子供が小さいので週4日扶養枠内で勤務していますが、シフトの希望も通りやすく、かなり温かい環境なので子育て中でも働きやすいです。仲のよいスタッフ同士でも仕事中は敬語を使い私語は慎むという施設の方針でプライベートとの線引きはきちんとしながらも、スタッフ同士の交流は盛んで和気あいあいとした雰囲気の職場です。

Q、異業種からの転職なのですね。大変でしたか?

 入職時の教育体制は本当にきちんとしていました。以前に他施設で勤務したこともあり「はい、とりあえずやってみて!」って感じのところも結構あったのですが、こちらでは車椅子の押し方など基本的なことから教えてもらえました。食事、入浴、排せつ介助についてそれぞれのご利用者ごとに?対応の仕方をまず見学する、?次に指導されながらやってみる、?最後に先輩スタッフに見守ってもらいながら一人でやってみる、という3ステップを踏んで教えてもらえたので不安なく独り立ちできました!  みなさん知識も技術もあるので安心ですし、スタッフみんなでより良い施設にしていこうという姿勢が素晴らしいと思います。私は「さいたまロイヤルの園が大好き」と公言しています!就職先として友人にもお薦めし、実際に今一緒に働いているんですよ。大きくはなくても、日々小さな喜びがあり充実した毎日です。

アンケート結果

スタッフへのアンケート結果

バランスのいい年代構成。若手からベテランまで協力しながら活躍しています。
経験豊富なスタッフが活躍中!
新卒・転職入職の割合が半数ずつなので入職経路にかかわらず溶け込みやすい職場です。
子育て中、子育て経験者が半数以上!同じ経験をしているからこそ分かり合えることもあります!
どんな方におススメ?
「やりがい」を感じながら働きたい!
勤務のしやすさ(通勤時間・体制・通勤距離など)を重視したい。
職場の雰囲気を大切にしたい。
入職して良かったと感じるポイントは?
勤務先の設備が充実している。
勤務先の方針に共感できる。
新入社員が慣れるまでの適切な受け入れフォロー・教育体制がある。
職場の自慢できるポイント
一緒に働いているスタッフとの関係のよさや新入職員として入職しても丁寧に教えてくれるところ。(20代/介護職)
先輩が声をすごくかけてくれて分からないことなどをすぐに質問できる環境!(20代/介護職)
出産、育児をするまで、とても体制が整っており、周囲の理解もしっかりしているため、復帰がしやすかった。(20代/介護職)
良いコミュニケーションがとれており、不満や改善案で言いあえる関係性が築かれている。 なぜそうするのかなど理由を教えてくれたり、やり方を実践しながら教われるところはおススメできる。(20代/介護職)
行事などやりたいことを具体的に企画すればやらせてもらえる。(20代/介護職)
自分たちでこうしていきたいという理想があれば変えていける所。入居者と人間関係を築き家庭的な雰囲気の中で仕事が出来る。(30代/介護職)
子育てや学校行事との両立がしやすい。(30代/介護職)
パートでも産休、育休が使えて、復職しても子育てに理解がある会社ではあると思う。(30代/介護職)
入職からの3ヵ月のフォロー制度があるのでやりすく安心して業務ができる。(30代/介護職)
皆、親切に分らない事など教えてくれるので、働きやすい職場だと思う。(40代/介護職)
高齢者(利用者)に対し親切(面倒見)な接し方が出来るやさしい職員が多い。(50代/その他職種)
利用者様への対応が良い、研修会が毎月あり知識の再確認ができ、ケアにつながる。(50代/介護職)